大逆風はやむことなし

  • 2011.04.05 Tuesday
  • 22:35
今日は昔からの知り合いの商店主さんに久々にお会いしたら、挨拶もそこそこにその店主さんから堰を切ったように出てきた言葉は、菅総理への不満、民主党政権への批判、原発対応への憤慨・・・。

さすがにちょっと、今風に言うならば凹んだ。
緊急事態という、今までには例がないような理由で若干支持率が回復した政権だが、ちまたの視線は厳しいということを改めて認識した。

明日は、区立小学校の入学式。桜もギリギリ間に合った。ピカピカの一年生は、毎年その可愛らしさに元気をもらう。
また、個人的には、新PTA会長さんの挨拶も楽しみにしている。

救援物資、出発

  • 2011.03.14 Monday
  • 12:45


本日12時43分、目黒区から気仙沼に向け、ストーブや毛布や食料、生活物資を載せた4台のトラックが出発しました。
速く、そして確実にこの物資が届くことを祈るばかり。
ストーブ等のご提供にあたっては、区民の皆さんに大変多くのご協力をいただきました。ありがとうございました。


子とともに

  • 2011.03.01 Tuesday
  • 16:34
今日から3月。
そして今日は、うちの4人の子の中の3番目、長男の9歳の誕生日。

3月生まれの早生まれだから、同じ学年の子の中で、保育園時代などは成長の遅さも感じたが、もう今はだいぶたくましくなってきた。
この3月で学童保育クラブも卒所。放課後は自己責任で過ごさねばならない。ずいぶん大きくなったものだとなんだか感慨深い。

同時に、長女の時から8年間続いた学童保育クラブとの、現役親としての関わりもこれで一区切りとなるので、親の方も一抹の寂しさがある。親も次なる居場所?を見つけなくては(;^_^A

親も子とともに成長していくのだなーなどと思う。

ホームページ、リニューアルのお知らせ

  • 2011.01.31 Monday
  • 19:47
このほどホームページをリニューアルしました。

ぜひ、ご覧いただければ幸いですm(__)m

http://dairou.net/

URLは前と変わりませんが、↑です。

満席(>_<)

  • 2010.12.09 Thursday
  • 12:48


と、さっき書いて家を出て、区民センターホールに開演20分前に着いたら、なんと、もう満席で入れないとのこと。いやはや残念(>_<)

よい企画は皆さんよくご存知だ。

充実した1日。

  • 2010.11.24 Wednesday
  • 16:53
今日は議会運営委員会と企画総務委員会と、2つの委員会が午前と午後、同じ日にあるというイレギュラーな日程だった。
プラス違う会合もあったり陳情対応や相談、夜の飲みの予定もあり、なんと充実した1日! 言い方を換えると疲れる1日。

その合間にこれを書いていて、内容のないものになってますm(__)m

そういえば、「区議会だより」に載せる、民主会派を代表しての新年のご挨拶なんてものも明日までに書かなくてはならなかったことを思い出した(>_<)
11月に、明けましておめでとうございますなんて書くのはどうも気が進まない。万が一、12月に目黒区政にとっての重大な事件が起きたとしても、そんなことには一行も触れていない新年挨拶が載るわけで、なんかまぬけだよなーと思う。
まー年賀状もそういう面があるから、日本の文化かなとも思う。

ミニコンサート

  • 2010.11.01 Monday
  • 16:55
 先日、NHKの全国合唱コンクールで全国1位になった油面小学校の合唱団が、区民の皆さんにも素晴らしい歌声を披露しようということで、今日、役所のエントランスホールにて、ミニコンサートが開かれた。
たまたま役所にいたので、日本一の合唱を聞き逃す手はないと、拝聴してきた。

声量といいハーモニーといい、さすが!の一言。

みな生き生きとした表情で、楽しそうに歌っていた。心が洗われるとは、こんな感じを言うのだろう。

ところで、明日は朝、目黒駅頭にて活動報告を行います。m(__)m


また視察に

  • 2010.10.19 Tuesday
  • 12:12

今日は企画総務委員会の行政視察で、野田市に来ている。公契約条例の実態を見に来た。
午後は、所沢市に自治体の事業仕分けを見に行く。
興味深く、とても勉強になる。

救出作戦

  • 2010.10.13 Wednesday
  • 17:53
チリの落盤事故の救出活動が続いている。一人、また一人と69日ぶりの地表に引き上げられ、家族との感動の再会の場面がテレビ画面に映し出される。
長かったし不安だっただろうし、イライラもしたはずだが、よくぞ救出の日まで耐えてきたと思う。
そんな中、感動したのは、救出を待つ33人が皆、「自分は一番最後でいい」と言っているという報道。
すごい、と思った。
バスやエレベータを降りる際も、我先にと人を押しのけ、自分のことしか考えていない人が多いと感じる日本人。それに引き換え・・・と。
全員無事の救出完了を願わずにはいられない。

予算特別委員会

  • 2010.03.15 Monday
  • 14:06
今日から、8日間連続で(土日祝日除く)予算特別委員会がスタート。

区のありとあらゆる施策・事業は、予算と関わっているから、この予算特別委員会ではありとあらゆる施策・事業について質疑ができる。それも事前の通告もなしなので、自由度も高い。どのテーマで、どういった切り口で質問をぶつけていくか、まさに議員の腕の見せ所であり、力量を問われる場である。

しかし、質疑の持ち時間は定まっているので、なんでもかんでも質問できるわけでなく、おのずとテーマを絞り、優先順位をつけなくてはならない。

気合いが入る。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM