琴奨菊

  • 2016.01.23 Saturday
  • 22:57
もし明日決まれば、「10年ぶり」と聞いてまさかそこまでとは思っていなくて驚いた。

日本人力士の優勝である。
(正しくは日本出身力士の・・・と言うらしい。帰化している人もいるから)

昨日負けて白鵬と1敗で並んでしまった琴奨菊。
これで夢はついえた(白鵬の断然有利)と思った人が多かったはず。
ところが、琴奨菊は今日勝ち(ここは順当)、
なんと白鵬が今場所調子の悪い稀勢の里にまさかの敗北。それも意味不明なあっけない負け方で。
再び単独トップに立った琴奨菊は、明日千秋楽、自分が勝ちさえすれば優勝。
白鵬が勝とうが負けようが関係なく、自分が勝てば優勝というのは、断然有利で、
しかも相手が今場所ケガで絶不調の豪栄道なら、ほぼ勝てる、はず。

明日は、千秋楽だからいつもより約30分早い、取り組みは17時20分ごろ、かな?
10年ぶりの歓喜の瞬間を絶対に生で見たい。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM