琴奨菊

  • 2016.01.23 Saturday
  • 22:57
もし明日決まれば、「10年ぶり」と聞いてまさかそこまでとは思っていなくて驚いた。

日本人力士の優勝である。
(正しくは日本出身力士の・・・と言うらしい。帰化している人もいるから)

昨日負けて白鵬と1敗で並んでしまった琴奨菊。
これで夢はついえた(白鵬の断然有利)と思った人が多かったはず。
ところが、琴奨菊は今日勝ち(ここは順当)、
なんと白鵬が今場所調子の悪い稀勢の里にまさかの敗北。それも意味不明なあっけない負け方で。
再び単独トップに立った琴奨菊は、明日千秋楽、自分が勝ちさえすれば優勝。
白鵬が勝とうが負けようが関係なく、自分が勝てば優勝というのは、断然有利で、
しかも相手が今場所ケガで絶不調の豪栄道なら、ほぼ勝てる、はず。

明日は、千秋楽だからいつもより約30分早い、取り組みは17時20分ごろ、かな?
10年ぶりの歓喜の瞬間を絶対に生で見たい。

ダイエットスタート

  • 2015.06.28 Sunday
  • 18:52
なんだか最近じわりじわりと太ってきている。
5、6年前だったか、一時的に最高で79kgまでいったことがあったが、
その後、いろいろあって、1、2年前くらいからは72、3kgでだいたい安定していた。
ところが、先月あった健康診断で体重計にのってみると76kg。
そこからも気にせず飲んで喰って生活してきて今朝計ったら77kg。

これはちとやばい。
そこで一大決心。目標は、思いきって7キロ減で60キロ台に!

家で飲むコーヒーに砂糖を入れない、
昼間仕事中に市販のカフェオレなど甘いやつを飲まない。
昼の弁当の白米量を二割減に、
夜の食事の油ものをひかえる。
そして、ビールと日本酒ひかえて、焼酎かハイボールあたりで代替する。
それから、腹筋運動やウォーキングなどをちょこっと・・・

これで一か月後にはどうなっているか、楽しみ。
一応、ライザップCMのように、使用前的なポッコリお腹の写真を自撮りしてからスタート。
とても気持ち悪くて人様にお見せできるような写真ではないのでアップはしませんが、、、

阪急電車

  • 2015.04.26 Sunday
  • 23:32
今日、GYAO!の無料動画で、
『阪急電車 片道15分の奇跡』を観た。

いい映画だなー。途中何度か、不覚にも涙が・・・

人生の機微、出会いの不思議さと嬉しさとわくわく感
そして、平凡な人生の中での、何かが変わる瞬間
正義感と、やさしさと、強さ・・・

そんなことを感じさせてくれた映画。

有川浩の原作も読んでいたけど、多少違うところもあったかな
でもそんなことは気にならずに観ることができた。

一つだけ、非常識に電車内でうるさくしているおばさんたちへの
いいセリフ「券売機でモラルは売ってないからなー」というのが
映画では出てこなかったのがちょっと残念。

でも、ほんと久々にいい映画を観た。よかった。

目黒区議会議員選挙

  • 2015.04.25 Saturday
  • 09:11
36人枠に49名が立候補。
どっかの区のように、全裸ポスターのような明らかな“変わった候補者”(泡沫??)がいるわけでなく混戦模様。特に下位で当選する5人、10人は、だれが食い込んでくるのか、だれが惜敗の涙を流すのか、全く予想がつかない。

地方議員といえば、号泣議員を筆頭に、品のないヤジを飛ばしたり、役所の職員に土下座させたりと、とんでもない議員のニュースがこの一年でボロボロ出てきた。
目黒区も例外ではない。選挙ポスターには善良そうな顔で写っていても、その裏の本性は・・・とんでもない議員がけっこういる。
落としたい(当選させてはいけない)候補者に、「マイナス1票」を投じることができたらどんなにいいかと、本当に思う。
しかし、それはかなわぬ思い。
ならば、「まともな」議員を一人でも増やしていくために、貴重な1票を投じるしかない。

明日、投票日。

かっこ悪い愚痴、、、かな

  • 2015.02.26 Thursday
  • 22:25
落選してから4年、、、、、
長かったなーーーーー

議員をさせていただいていた4年間と比べると、
そうだなー
かたやあっという間、かたやまだか、よまだかよ、という感じ。
それでも時は経ち、二か月後には四年に一度の選挙がやっとやってくる。
さあ、ようやっと勝負の時がやってきた、、、、、

なんてね、

閉店しない閉店セールみたいな感じだった地元のベテラン議員もようやく引退表明をし
後任候補が、町会の新年会にも来ていて、頑張ってる様子。

さて、地方議員、このあたりの言い方では区議会議員。
新年会に出て、お酌して回るのが必須条件なのかい?

僕はそうでないと思っているし
いやー、これでことしの新年会出席〇十回目、なんて自慢?してる議員も多いが、
そんなヒマがあったら、ためになる政策を考えるよ、と言いたい。
新年会の出席率が、投票行動には関係しないと思っているのだが、

その新年会で、となりで飲んでいた先輩に、
まったく選挙が近いと議員や議員候補が町会の新年会にまで押し寄せて、
くだらない挨拶に売名行為、迷惑この上ないですよね、と言ったら、

いや、こういうの大事なんだよ、君はそういうところが欠けてたんだよ、
と言われちまった(>_<)

えーーーーー、そうなの?
みんなそういうの好きなんだー、へー、びっくり。

そういえば、一町会の新年会なのに、区長も来てたよ。
たしか目黒区に八十町会くらいあったんじゃないか?それ全部顔出すの??
それが、選挙に強い青木区長の真骨頂かーーーーー

わが町会の新年会に区長が来てくれたーと喜ぶ人がいて、、、
じゃあそれも正解なのか、、、あくまでも選挙的には・・・

くだらねえ、ほんとにくだらねえ、

暴言を吐かせていただけば、
選挙民がそんなだから、議員もそんなもん、首長もそんなもん

でも、議員は受からなければなれない、
受かった者の論理が正しく、
落ちたものの論理は、ただの負け惜しみ。

そのとおり、
負け犬の遠吠えはむなしくひびくのみ。

あーーーーでも書いちゃった、かっこ悪いけど。

学童のキャンプ

  • 2014.07.19 Saturday
  • 17:39
今日から、末の息子と妻は、二泊三日の学童保育クラブ・父母会主催キャンプへと旅立っていった。

今、長女が高3、次女が中3、三人目の長男が中1、で、末っ子が小1。

一番上の子が小学校1年の時から始まり、三人目が小学校3年の時まで
連続して九年間、学童のキャンプに自分も行っていた。ずっとキャンプ委員として。

三人目が小学4年になって学童を卒所して以来、三年間のブランクがあり、そして今年を迎えた。
あれほど情熱をもって取り組んでいたキャンプをはじめとする学童行事が
三年の時を経てまた目の前にやってきたわけなのだが、
さて、なんだろう、この体が前に出ていかない感覚は・・・

年をとったということなんだろうか?

仕事が忙しいというのはあるけれど、それにしても、
学童の行事には最初の歓迎会にお邪魔させてもらっただけで、
父母会の定例会など含め一度も参加せずに今日まできた。


住区の青少年育成部長を引き受けていたり、
野外活動を楽しむ会も、代表として活動中で、いろいろ忙しいのは事実。
でも、今朝、子どもを送って行ったときに、
キャンプ委員と思われるパパが忙しく動き回っているのをチラリとみて、
ちょっとうらやましさを感じてしまったのもまた事実。
傍観者より主人公になった方が楽しいのは百も承知している。
嫌いな言葉「いっぱい、いっぱい」を理由にはしたくないし。

何かきっかけがあればまた、などと考えつつ、
これから、同じくキャンプに行かなかったパパ友と飲みに・・・行ってくる(^_^;)
  • 0
    • -
    • -
    • -

    日焼け

    • 2014.07.19 Saturday
    • 16:55
    最近は、はっきりした梅雨明け宣言などはなく、なし崩し的に、こりゃもう梅雨明けたな、
    という感じで梅雨が明けるような気がするが、まさに一昨日あたりそんな気がした。

    で、いよいよ夏本番はこれからなわけだが、すでにいい色に日焼けをしている。
    ハワイに行ったわけでもなく、ゴルフでも釣りでもなく、
    今の仕事柄、屋外にいる時間が長いから、というつまらない理由だ。

    しかし、何を隠そう若いころ、あまりに青っ白い顔をした自分がイヤで
    日焼けサロンに行ったことが一度あるくらいだから、
    日焼け自体は歓迎なのだが、いかんせんいわゆるドカタ焼けで、
    首の途中から下、二の腕の途中から上は真っ白(>_<)
    足も白いから短パンも似合わない。まー、しょうがないんだが・・・。

    ところでそういえば
    知人のAさんは、趣味がヨットと水泳、あとは神輿ときてるので、
    足も真っ黒で短パンが似合う。足袋も似合う。ちとうらやましい。

    Aさん、来年も下町のソフトバレーボール、よろしくお願いしますm(__)m

    号泣議員の件に思うこと

    • 2014.07.19 Saturday
    • 16:38
    もう旬の時期を過ぎてしまい、今更・・・と思われるかもしれないが、
    あまり言われていない視点から。

    誰もが思うであろう、
    「なんであんなヤツが選挙で当選してしまうんだ?」という疑問。

    大きな意味では、有権者の候補者に対する「知らない度合い」の高さが要因。

    有名人などが立候補する場合以外、ほとんどの地方選挙において候補者の素性、人となり、などは
    分からないまま、投票が行われている。(広報や、ホームページには皆いいことしか書かないから)

    だから目黒区でも、ポスターだけの力で、およそ人格的にふさわしくない人間が受かっている、
    という話は、また別の機会に書くとして。

    あの号泣議員は、その有権者の「知らない度合い」を利用しつつ、さらに
    選挙を左右する「風」の悪質利用までしていた。

    それは、肩書に「西宮維新の会 推薦」と書いていたこと。

    今では、維新の人気にも陰りが見えているものの、号泣議員の選挙の頃には十分な破壊力があった。
    報道によると、「西宮維新の会」はあの橋下徹氏の維新とは何の関係もなく、実態は本人と母親だけで一応、政治団体登録はしてあったとのこと。

    橋下徹氏の維新と関係あると勘違いしてしまう人が相当数いる以上、これは、完全な詐欺行為だ。

    その時に風が吹いている政党の名前を拝借して票を集める姑息な手段。
    公職選挙法にも抵触するのではないか?

    というのが、書きたかった視点、でした。
    • 0
      • -
      • -
      • -

      久々の投稿

      • 2014.07.19 Saturday
      • 16:11
      なんだか思いっきりの愚痴が書いてあるのが一年前。
      書き込みが一年に一度では、だれも読んでくれないでしょうが、
      なぜか書きたくなる時もあるもので。

      フェイスブックでしょっちゅう書き込みをしている人、尊敬してしまう。
      僕は、フェイスブックに書き込む勇気はどうしても湧いてこない。
      書いたものが、あの人やあの人やあの人も読むかもしれない、と思うと
      書きたいことも書けない小心者。

      僕の感じ方では、フェイスブックには少し、書き込みの押し売り的なイメージがある。
      実際、自分にも読みたくない人の書き込みも入ってくるし、、、
      (かと言って、その人とのフェイスブック上での友達関係を寸断するほどではないのでしない)
      ブロックとか、なんかいろんな方法もあるのでしょうが、よくわからないので・・・。

      で、ブログなら、見たい人が見に来るだけで、押し売り要素はないだろうから、
      勝手気ままに書ける、という長々の言い訳?でした。

      愚痴を言いたくなることもあります

      • 2013.07.26 Friday
      • 18:13
      人がやることにいちいちケチをつけたがる人間、

      うがった見方しかできずにあら探しをし、それを吹聴する人間、

      やだなーとつくづく思う。

      例えば、電車内で、

      「いい人だと思われたい」という動機で「お年寄りに席を譲る」Aさん

      「お年寄りには席を譲るべきだ」と頭では分かっていても恥ずかしくて行動できないBさん

      どちらがいい人か?

      いや、どちらがいい人かという質問はよくないか。
      Aさんはいいところも悪いところもあるかもしれず、Bさんもまた悪い人とは決して言えないし・・・。

      この場においての社会貢献度、ならばAさんの方に軍配があがるのではないか。
      (たとえ、動機は不純でも・・・)

      しかし、冒頭で述べたような人間に言わせれば、

      Aさんの行動は偽善だ、裏がある、自分のためであって真の親切ではない、
      そんな人間は信用できない、ということになるのだろう。

      とほほ・・・だね。イヤだイヤだ。
      • 0
        • -
        • -
        • -

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM